toggle
2018-10-08

Perfectly Imperfect 〜不完全でありながら完璧〜


好きな言葉、支えてくれる言葉がいくつかあります。

そのひとつが“Perfectly Imperfect”。

直訳すると、完璧に不完全。もう少し砕いてみると、不完全でありながら完璧、かな。

人間誰しも凸凹があって、それを補いながら一緒に暮らしていて、

自然の一部を切り取ってみたって、それは必ず、どこかとの繋がりのなかに成り立っていて…

それでありながら、ひとつひとつは完璧で、すべてを内包しつつ、お互いと繋がっている。

そんなことを感じられるシリーズを創りたいなぁと思って、最初に出来たのが – Bubbles – 泡をイメージした作品です。

実は8月には出来上がっていたのだけど、チョーカーの紐部分が、どうしてもイメージしたものが見つからなくて…リングピアスだけ先に。チョーカーはいつか…。

大好きな海辺や川辺。

泡沫の美しさ。

そんなイメージで作りました。

リングはご希望があれば、指のサイズに合わせてお作りいたします。

詳細はショップにてご確認くださいませ。

見た目よりとっても滑らかな着け心地です。

関連記事