toggle
DIARY
  • 2019年10月09日

    わからない。だから、いい。

    この夏はちょっと気持ち的にシンドイことがあり、人間不信になりそうだったので、ちょっとSNSから遠ざかってみていました。誰が悪いというわ...

  • 2019年08月20日

    凡夫で愚者で素晴らしい

    暑い夏というのは、必要以上には外に出たくなくて、去年は涼しい喫茶店でアカシックリーディング(今は休止中)のセッションを詰めていたのだけ...

  • 2019年06月12日

    習慣の話し

    東の空には虹に重なるようにして稲妻が走り、西の空には夕日。車の屋根にバラバラと落ちる雨音を聞きながら、そんな不思議な空を今日は見上げて...

  • 2019年05月09日

    We’ll see.そのうちわかるよ。

    妊娠している夢を見た。 陣痛も始まっていないのに、病院の先生がもう産まれるからと言い、入院することになる夢。わたしは驚くでもなく、誰か...

  • 2019年04月25日

    わたしがわたしとして生きること。

    7年くらい書き綴ってきた旧ブログを完全に閉じたので、これまでこちらでは書いてこなかったような、プライベートなことを一度書いてみようと思...

  • 2019年04月09日

    好きなことは仕事にしない方がいい説について

     鱒と八朔…のナニカ。これが一番美味しかったです。   20年前にお仕事を教えていただいた元上司と、年に一度のお楽しみランチ...

  • 2019年03月13日

    直感の下にあるもの。幸運の下にあるもの。

    (今日は桑名にてiPhoneから) かなり仲良くなった人にしか言われないのだけど、わたしは野生的で直感がよく働くタイプらしい。(と思い...

  • 2019年02月22日

    春。手の平を開いて。

    今日はポカポカ。 畑には、春の訪れを感じさせてくれるオオイヌノフグリが、たくさん咲いてます。 春の陽気で縮こまった体も、少しずつ少しず...

  • 2019年01月07日

    スピリチュアリティーとリアリティー。

    冬休みも終わり、カナダとアメリカからそれぞれ一時帰国していた親類も、またそれぞれの居場所へと戻っていきました。見送るのはいつも寂しいで...

  • 2018年12月29日

    好雪 片々不落別処 (こうせつ へんぺんべっしょにおちず)

    愛知県内でも比較的暖かい場所に位置するわが家、今朝は久しぶりの(そして束の間の)雪景色を愉しみました。 タイトルは、“見事な雪だ。ひと...

1 2